コードの仕組みと基礎理論、ボイシングアレンジを解説します。

【解説トピック】
■そもそもコードとは
■トライアドとは
■7thコードとは
■テンションとは
■オクターブを12音で見る
■トライトーンとは
■メジャー&マイナーコードの構成
■aug、dimの構成
■コード表記の解説
■ダイアトニックコードとは?
■ボイシングを使ったコードアレンジ
■実践的なボイシング活用テクニック

 
 



テンションコード・6th・add9・sus4の基礎や押さえ方、アレンジ方法を解説します。

【解説トピック】
■テンションコードとは?
■C△7(Ⅰ△7)をテンションアレンジ
■Dm7(Ⅱm7)をテンションアレンジ
■Em7(Ⅲm7)をテンションアレンジ
■F△7(Ⅳ△7)をテンションアレンジ
■G7(Ⅴ7)をテンションアレンジ
■Am7(Ⅵm7)をテンションアレンジ
■Bm7♭5(Ⅶm7♭5)をテンションアレンジ
■定番コード進行をテンションアレンジ
■6th系コードでアレンジ
■add系コードでアレンジ
■sus系コードでアレンジ

 
 

コードを豪華に装飾するオブリガート、ディミニッシュ、裏コードなどを解説します。

【解説トピック】
■C△7(Ⅰ△7)で使えるオブリガート
■Dm7(Ⅱm7)で使えるオブリガート
■Em7(Ⅲm7)で使えるオブリガート
■F△7(Ⅳ△7)で使えるオブリガート
■G7(Ⅴ7)で使えるオブリガート
■Am7(Ⅵm7)で使えるオブリガート
■Bm7♭5(Ⅶm7♭5)で使えるオブリガート

■3和音メジャーコードで使えるオブリガート
■オブリガートを曲で使う時のポイント
■マイナーダイアトニックコードとは?
■ドミナント7thで遊ぶ|マイナーダイアトニックコード
■ドミナント7thで遊ぶ|♭9th・#9th・♭13th
■ドミナント7thで遊ぶ|ディミニッシュコード
■ドミナント7thで遊ぶ|裏コード

 

 

ギターの楽しみ方がガラッと変わるコードの耳コピテクニックを解説します。

【解説トピック】
■コードのルート音を聞き取る
■コード進行のKeyを感じる
■Keyを確定させコード進行をコピーする
■分数コードが入ったコード進行
■ノンダイアトニックが入ったコード進行
■コード構成音の解説
■耳コピで使う4つのコード
■有名曲でルートを確認する
■声に出した音をギターで拾う
■キー選定に役立つ2つのポイント
■コード進行の着地感とは?
■Amと使うとお洒落になるコード
■ドラマチックを演出するコード
■切なさと哀愁を表現するコード
■のんびりした雰囲気を出すコード
■展開を誘導してくれるコード
■お洒落な流れを作るクリシェ
■もの悲しい流れを作るクリシェ

 

 


「スタンドバイミー」で有名なコード進行をメロディアスに弾くアドリブ方法。シンプルなペンタを基盤にメジャースケールまで発展させていきます。

【解説トピック】
■1645コード進行とコードトーンとは?
■1645コード進行に合わせて弾く
■スライドでメロディアスに弾く
■チョーキングでフレーズを歌わせる
■半音スライドでエロさを注入する
■1音追加してもっとメロディアスに弾く
■さらに1音追加してお洒落に弾く

■ミドルポジションで弾く
■1オクターブ上のポジションで弾く

 
 



「スタンドバイミー」で有名なコード進行をブルージィにジャジィにロックに彩るアドリブです。

【解説トピック】
■フレーズに透明感を出す4つの音
■1度と組み合わせたブルージィな和音
■お洒落なミニスウィープ
■コードフォーム活用フレージング
■3度上のハモリを入れる
■6度下のハモリを入れる
■力技のブルースマイナーペンタ
■ロックな縦ペンタ
■ジャジィなディミニッシュ

 
 



楽器店での試奏や「なんか弾いてよ!」というムチャ振りに役立つお洒落な8小節フレーズ集です。

【解説トピック】
■M7thとブルーノート
■スライドとクォーターチョーキング
■お洒落なクロマチックと♭5
■コード装飾とディミニッシュ
■半音スライドとミニスウィープ
■ミュートスウィープと16分
■M7thと連続スライド
■お洒落な和音とスライド
■連続クロマチック

 
 



楽器店での試奏や「なんか弾いてよ!」というムチャ振りに役立つカッティングフレーズ集です。

【解説トピック】
■開放低音とコードの切り離し
■ピックと弦のギャリ音を使う
■ハイポジションでのカッティング
■1歩上を行く3連ストローク
■カッティングと3連フレーズ
■開放弦を絡ませたフレーズ
■弦をハジいてスラップ感
■見た目が派手な連続スライド
■超高速3連ストロークでキレを出す
■ハイスピードなハイポジオブリ

 
 


ペンタを一切使わないブルース曲。コンテストの課題曲になるほど人気です。バッキング解説も見逃せない!
 
 


 

「ジャズブルースってなに?」「なんでこんなにジャジィになるの?」が分かる人気のレッスン曲!