☆☆☆殿堂入り☆☆☆

「スケールを弾いてるのに音が外れるのはなぜ…?」実はアドリブにはルールがあり、それを無視すると曲に合ったアドリブは弾けません。この教材ではメジャーブルースに特化したスケールの使い方を解説します。
 
 
【第1位】

「Stand by me」で有名な定番コード進行に合わせたメロディアスなアドリブ方法を解説します。重要なのはスケールの“使い方”を知ること。コードに合わせられるとアドリブに大きな自信が付きます。⇒見放題コースでも視聴可
 

 
【第2位】

耳コピができればわざわざ譜面を探す必要はありません。「この曲を弾きたい」と思ったらすぐにコードをコピーすることができます。そんな耳コピを「知識」と「経験」の2つの切り口で分かりやすく解説します。

 
【第3位】

すべての音楽の基礎となる「ド・ミ・ソ=トライアド」。トライアドが身に付くと“曲を引き立てる演奏”が弾けるようになります。基礎からアドリブ編まで体系的に解説します。