ギターのレシピ
山脇オサムって誰?




こんにちは。山脇オサムです。
僕は有名ギタリストでもなくYoutuberでもないので知らない人がほとんどだと思います。そんな無名な僕が制作するギター教材って摩訶不思議な感じがしますが、ありがたいことに日本を中心にアメリカ、シンガポール、タイ、中国などに約3,500名のユーザーさんがいらっしゃいます。



僕が主にやっているのはメールマガジンです。古い媒体になりつつありますが「好きな人だけがこっそり見る」というラジオ的な感覚が好きなので、2014年から毎日こっそり配信しています。僕のことをもっと知りたいと思った方はまずはメルマガに登録してみてください。くだらない事も書きますがなかなか楽しいです。⇒メルマガ登録はこちら
 

根っからバンドマン
(売れない方の)

ベンチャーズと寺内タケシに影響を受け15歳でギターを始める。高卒で上京し、居酒屋で出会ったハチャメチャな男たちとバンド結成。2年後、テレビ東京主催の全国バンドコンテストで準グランプリを獲得し、Limited Recordsからデビュー。
日本中でライブをやりまくる根っからのバンドマン。新宿、渋谷、高円寺のアングラが主な生息地。ゴリゴリなギターも好きだけど、ベンチャーズやお洒落なギターも好きです。

■「10番街の殺人」を完コピ

■「Feel like makin' love」をお洒落弾き

解散後は劇場やHIPHOPバンド、ブルースバンドで演奏。譜面を読めるフリしてビッグバンドにも参加(ドキドキ)。ブルースシンガー布谷文夫氏に「いいブルース弾くようになったね 」と言われたのが今でも自慢。グラミー受賞歌手UsherのサポートドラマーNoel B Hamilton jrと2年間活動。国立音楽院の講師を1年間担当。
 

調子に乗って記憶なし

人生の転機が訪れ2014年にメールマガジンスタート。最初は誰にも相手にされず心が折れかけるも、意地になって毎日続けた結果、3年後に読者10,000人を突破。嬉しすぎて東京・大阪・福岡・札幌・沖縄で飲み会イベントを20回以上開催。調子に乗って飲みすぎた結果、すべて記憶がありません。



と同時に、無名なのにギター教材をリリース。売れないバンドマン目線のレッスン内容が思いのほか好評で、これまでに9,000本を販売。ユーザーにはギター講師やプロもいるので少し緊張してます。
 
たまにテレビでも聞けます

レッスン曲はももいろクローバーZなどに楽曲を提供している小林知史氏が担当。「とくダネ!」「火曜サプライズ」「とんねるずのみなさんのおかげでした」などテレビ番組でも使われている。
メディア掲載:ギター雑誌「Go!Go!Guitar」



 

登録者1万名突破
ギターのレシピの
メールマガジン