コードのレシピ|理論を知ってお洒落にアレンジ|下巻(全22本)

オブリを使うとこんな雰囲気に!

 

コードのレシピ(上巻/中巻/下巻)は、理論を知ってコードをお洒落にアレンジするための教材です。下巻は「オブリガート・ドミナント7th・代理コード」を解説します。


【重要な3つのキーワード】
■オブリガートとは?
オブリガートとは、歌やリード楽器のメインメロディを引き立てるための短いフレーズの事です。シンプルな曲でも、お洒落に、豪華に、ドラマチックに仕上げることができます。ソロとは違ってコードを弾きながら使えるので、曲のあらゆる場面で使うことができます。


■ドミナント7thとは?
ドミナント7thとは、コードの中でもっとも遊べて様々なアレンジができる最強のコードです。ポップス、ブルース、ファンク、ロック、ソウル、ジャズなどあらゆるジャンル・曲に使われるコードなので、アレンジ術が身に付くとギターの楽しさは倍増します。


■代理コードとは?
代理コードとは、本来使うはずのコードの代わりに使うコードの事です。曲の雰囲気を変えたりインパクトを出す時にとても使えるアレンジです。今回は「ディミニッシュ」と「裏コード」を解説。お洒落でジャジィなアレンジにバツグンの効果があります。



【下巻をマスターすると…】
■どんな曲でも使える
3和音・4和音の基本コードにお好みの量だけオブリを入れるスタイルなので、ポップス・ロック・ファンク・歌謡曲・ソウル、R&B…などあらゆるジャンルに相性抜群。あなたの好きな曲でもきっと使えます。コードバッキングを制するものは曲を制す!


■アレンジ量が自由自在
テンションコードのように常に9thや13thを弾くのではなく、好きなタイミングで弾きたい分だけ追加することができます。Aメロでは落ち着いて使ってサビでは豪華に使いまくる…。曲の場面に合わせてコントロールすることが可能です。


■ジャジィに弾ける
コードの中で最重要のドミナント7thで、♭9thや♭13thを使ったジャジィなアレンジができます。そこから派生したディミニッシュや裏コードも代理コードとして使えるので、ジャジィなアレンジや有名曲のカバーで大活躍します。



【解説するアレンジ術】
■3和音オブリガート
3和音のメジャーコード(Cコードなど)で使えるオブリガートを解説。ストレートなポップスやロックに相性抜群で、歌メロの合間に入れる事で楽曲が一気にパワフルになります。5弦・6弦ルートでも同じ形でフレージングができるので使いやすさは最高です。


■4和音オブリガート
4和音コード(C△7・Cm7など)で使えるオブリガートを解説。ハンマリング・プリング・スライドを駆使した華やかで表現力の高いコードアレンジです。ポップス・ファンク・ブルース・ソウル・R&Bなど、どんなジャンルでも使えます。



■マイナーダイアトニック
3種類のマイナーダイアトニックコードを解説。ドミナント7thで遊ぶにはこの知識が必要不可欠です。図をたくさん使って分かりやすく解説します。友達に自慢したくなるコードの知識が満載です。



■代理ディミニッシュコード
ドミナント7thに代理として使えるディミニッシュコード。代理で使える理由やディミニッシュの特徴を解説。とても覚えやすい3フレットスライド奏法はハッタリ感も満載で、曲が一瞬にしてジャジィになるほど効果は絶大です。どんな曲でも使いたくなるほどカッコ良いコードアレンジ!



■代理裏コード
なにやら怪しい響きですけど、ドミナント7thで使える正当な代理コード。裏コードが使える理由は「トライトーン」が関係しているんですけど、この理由は誰もがスッキリ納得すると思います。曲をジャジィにしたい時やインパクトを出したい時にとても使えるコードアレンジです!



 



「ここまでコードのアレンジを身に付けるともう怖いものなしです。シンプルな曲でもブルージィにしたりジャジィにしたりドラマチックにしたりと、楽しさ倍増です」
by 山脇オサム




↓サイト下にレビューがあります↓
 


【コンテンツ内容】
動画:22本
レッスン時間:1時間52分
タブ譜/ダイアグラム:8ページ



NEXTチャレンジはこちら!

購入する(3,980円) 購入済の方は、ログインすると視聴できます

関連ファイルダウンロード

※タブ譜やダイアグラムなどの関連ファイルは動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • chord3-diagram.pdf(3.26 MB) 

このセットの動画一覧

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる