C調ブルース(全16本)

 


ギタリストのレベルを上げる縦フレーズが満載なのんびりブルース。TV番組でも使われています。マイナーペンタをブルージィに弾く、ミクソリディアンを使ってみる、7thと9thコードの押さえ方、ディミニッシュコードなどを解説します。

■リード解説1
C調なノリを出すリズムテクニック、フレーズによって変える親指の位置、メジャースケールとミクソリディアンスケールの違いを解説。ピックを寝かせて弾くニュアンスはかなり実践モードです。

■リード解説2
コードを最大限活かすフレージング、スティーヴィー・レイ・ヴォーン風のブルースフレーズ、1弦と3弦のハーモニー、ディミニッシュコードを解説。マイナー3rdをうまく使うことで、フレーズが一気にブルージィになります。

■リード解説3
オルタネイトピッキングの良い点、フレーズを安定させる親指の意識、ハイポジでのコードビブラートを解説。コードトーンを半音下からシャクるフレージングはアドリブにも即使えます。

■バッキング解説1
4和音コードや9thコード、ノリを出すゴーストノート、サブドミナントマイナーの役割を解説。

■バッキング解説2
7thコードやディミニッシュ、オーギュメントを解説。ディミニッシュコードの遊び方はどの曲でも使えるので必ずマスターしよう!

■特典|裏技対談1
作曲家の小林フミトモ氏とともにオモシロ裏技をご紹介。
・アドリブが楽しめるセクションとそこで使えるスケール
・フレーズを奇天烈に仕上げる半音移動
・一発芸にもってこいのオモシロフレーズ

■特典|裏技対談2
作曲家の小林フミトモ氏とともにオモシロ裏技をご紹介。・効果音的なスライドの使い方・ギターでギロのサウンドを出す方法を解説します。

■特典|リードピッキングズームアングル
ピッキングに迷ったら参考にしてみよう!なにかヒントがあるかも!?


■購入者レビュー
「ゆるゆるとした感じの楽しい曲」
高島 洋典さん

NHKの番組のBGMで流れてました。食べ物屋さんの取材で、雰囲気ぴったり!ゆるゆるとした感じの楽しい曲です。やはり練習曲は楽しくなくては。

「出来てない部分が埋まってくる」
豊村 孝信さん

流れるようなフレーズが印象的な曲です。 特に早弾きの箇所はないのですが運指が複雑で最初は無理かな?なんて 思いましたが、丁寧な解説のおかげで練習しているうちに少しずつ出来てない部分が埋まってくる感じです。 ピッキングと指のトレーニングに凄くなりますので継続して取り組んでます。

「親指の位置は「なるほど!」と思った」
新名 英勝さん

明るいブルースです! 私は、この曲のおかげで明るいブルースを実際に1曲弾いて体験することができました。 ノリを出すリズムテクニックがわかりやすい。 また、親指の位置の重要性は「なるほど!」と思います。 メジャースケールとミクソリディアンスケールの違がわかりやすく解説してくれてます。

「特典の「裏技」も結構参考になった!」
NAOKI FUKUEさん

ブルースと言えばマイナーペンタ!と思ってた(しか知らなかった?)のでかなり勉強になりました。特典の「裏技」も結構参考になりました。
 


【コンテンツ内容】
動画:16本
レッスン時間:1時間30分
タブ譜:18ページ


ログインせずに購入する

PayPalで決済すると、ログインせずに購入・視聴できます。決済完了と同時にご記入のメールアドレスに専用の教材ファイルをお送りしますので、直接レッスンサイトへアクセスしてください。当会員サイトからそのまま視聴する場合はログインして購入してください。


※教材メールが届かない場合はこちら


 


NEXTチャレンジはこちら!

購入する(2,980円) 購入済の方は、ログインすると視聴できます

関連ファイルダウンロード

※タブ譜やダイアグラムなどの関連ファイルは動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • ccho-lead-tab.pdf(340.75 KB) 
  • ccho-backing-tab.pdf(345.97 KB) 

このセットの動画一覧

レビュー

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる

関連動画