Understand?|アンダースタンド?(黒帯編)(全16本)

 


ファンキーかつロックなリフを中心に、怪しいフレーズ満載で攻めた曲です。中級者向けの黒帯編なので、実践で使えるテクニックを解説してきます。

■リード解説1
一瞬の半音スライド方法、音痴にならないビブラート、フレーズにメリハリを出す32符フレーズを解説。BBキング風のハイポジチョップ奏法はマストです!

■リード解説2
グリップの切り替え、6連速弾きフレーズの攻略法を解説。リズムと音の“括り数”が違うと弾く時に混乱しがちなので、しっかりリズムを理解してから取り組むのがオススメです。

■リード解説3
低音ローポジでフレーズを弾く時のポイントを解説。この曲で一番難しかったのはなんと言ってもBセクションの「ハモリ」です。目立たないのに超難しい!というジレンマに泣きそうになりました。笑

■バッキング解説1
リフをロックグリップで押さえる理由、サウンドを暴れさせるピッキングポイント、運指側でのミュート方法を解説。ミュートはダイナミックなリフを弾く時に絶対に必要なのでしっかりマスターしよう!

■バッキング解説2
コードとオブリガートをスムーズに繋げるコツ、コードチェンジのポイント、アルペジオを解説。コードに7thを入れて怪しさを出すアレンジはインパクト大です。

■特典|ハッタリ対談1
作曲家の小林フミトモ氏とともにハッタリ技をご紹介。
・色んなグリスダウンでハッタリ
・ハッタリコードでエンディングを飾る
・ペンタに2音追加して超怪しく弾く

■特典|ハッタリ対談2
作曲家の小林フミトモ氏とともにハッタリ技をご紹介。
・一人Smoke on the water
・タッピングハーモニクスでハッタリ
・ピックと指で弦を挟んで弾く


【コンテンツ内容】
動画:16本
レッスン時間:1時間13分
タブ譜:8ページ


ログインせずに購入する

PayPalで決済すると、ログインせずに購入・視聴できます。決済完了と同時にご記入のメールアドレスに専用の教材ファイルをお送りしますので、直接レッスンサイトへアクセスしてください。当会員サイトからそのまま視聴する場合はログインして購入してください。


※教材メールが届かない場合はこちら


 


NEXTチャレンジはこちら!

購入する(2,980円) 購入済の方は、ログインすると視聴できます

関連ファイルダウンロード

※タブ譜やダイアグラムなどの関連ファイルは動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • understand-kuro-lead-tab.pdf(142.94 KB) 
  • understand-kuro-backing-tab.pdf(140.25 KB) 

タグ

このセットの動画一覧

レビュー

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる

関連動画