【32/44】和音を使ったアドリブ方法|応用編

和音のフレージングに役立つ「トップノート移動」を解説。コード感が強いため、ベースや鍵盤がいなくても1人で演奏を成立させることができます。

関連動画

レビューはこちら

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる