ボーカルのレシピ〜声量アップ編〜|Singer AMBI(全6本)

 
■カリキュラム(38分収録)
【1/5】声量アップに必要なこと
今回のテーマである「声量アップ」を達成するための道筋を解説します。深呼吸、横隔膜の使い方、腹式呼吸、インナーユニットなど、さまざまな体の使い方が繋がっているのです。

【2/5】腹式呼吸・胸式呼吸・横隔膜
腹式呼吸と胸式呼吸の方法とそれぞれのメリット、デメリットを解説します。横隔膜を動かすことで息の吸う量が増え、声量アップに繋がります。

【3/5】ブレスをコントロールする
一定量を均等に吸って同じように吐くことで、一呼吸で長く歌うことが可能になります。どのようなニュアンスの変化が出るのか、実際の曲で解説します。

【4/5】インナーユニットを使う
お腹の筋肉と脱力を連動させて、アタックのある力強い歌い方を解説します。優しい曲でもインナーユニットを使うことで深みのある雰囲気に変わります。

【5/5】重力を使って響かせる
ブランコで感じる重力を使って声量をアップさせ、声を響かせていきます。太く通る声になるので、曲の中の強調したい場所で使うと効果的です。

【特典】ゾンビブレスで歌い出しをキメる
ゾンビのうめき声のようなブレスを使って、曲を繊細に歌い出します。力強い声とゾンビブレスを組み合わせることで表現力が一気にアップ!
AMBI プロフィール

関西のHIPHOP、レゲエシーンで年100本以上のライブをこなし、2006年から単身渡米。NEW YORK、BRONXで活動。NEW YORKでは「M I CREED」に所属。日本では自らのレーベル「Clark Music Label」を立ち上げ「This is me 」をリリース。

レビューはこちら

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる

このセットの動画一覧

関連動画